サポート

FAQ-変更・更新

担当者が交代したのですが
管理画面にログインした後、アカウント情報変更から登録内容を、現在のご担当者に変更してただくようお願いいたします。
導入後にプランの変更はできますか
SSL証明書導入後一週間のテスト期間中は、一旦キャンセルと言う形でできる場合もあります。テスト期間以後は、契約となりますのでプランの変更はできません。新規お申し込みが必要となります。
契約中のサーバ変更について
■サーバの種類が変わる時(例:Apache→IIS)
新しいSSL証明書を発行して設置します。SSL証明書再発行よりお申し込みください。有効期限内であれば、無料で再発行できます。
■サーバの種類が同じ時(例:Apache→Apache)

下記手順を踏んでください。新たな契約は必要ございません。

  1. 現在のサーバからPrivate Keyのエキスポートが必要です。サーバ会社にPrivate Keyのエキスポートをご依頼ください。
  2. 新サーバに、そのPrivate Keyとジオトラスト社から送られましたCertificateをインストールして下さい。

この場合は、CSRを作成し直す必要はございません。
※サーバによっては、そのPrivate Keyのインストール許可が下りない場合がございます。新サーバ会社とのご契約をされます前に、インストールが可能かどうか、先ずその点をご確認ください。

ドメイン名が変更になった場合、証明書のドメイン名を変更できますか
SSL証明書は、申告したドメインに対して契約となるためドメイン名の変更は、再度契約となります。
またCommon Name(ドメイン名)の変更は、技術的にできません。www無し有りも別のドメインと見なされますので、申し込みの内容にご注意ください。
SSL証明書の内容を変更したいのですが
SSL証明書発行後の内容変更は、キャンセルの必要があります。キャンセルは、確認メール承認後1週間まで可能です。 発行前の場合は、お早めにお問い合わせください。
更新の案内について
60日、30日、15日前に、弊社にご登録されているメール宛に届きます。
管理画面のパスワードを忘れました
パスワード再発行から、再発行ができます。それ以外のケースは、お問い合わせください。
更新時に、登録内容やSSL証明書の受け取り先を変えたい
更新の申し込み内容を、新しい情報で入力していただければ更新と同時に変更されます。
企業実在認証導入後、途中で企業情報が変更となった場合、何か手続が必要ですか?
SSL証明書導入後、企業の情報(組織名や住所)が、変更となった場合、新しい組織・団体名で証明書を取得し直す必要があります。

変更内容によって申請手続が異なりますので、下記をご参照ください。

変更内容 企業情報のみ 企業情報+コモンネーム
申請方法 「更新」での申請 「新規」での申請
費用 更新申請の費用 新規申請の費用
発行日 変更なし(手続前と同じ) 変更あり(新規申請完了日)
手続完了後の有効期限 手続前の有効期限に更新申請の有効年数が追加されます
(以前の残余期間は有効です)
新規申請完了日
(以前の残余期間は加算されません)

「更新」での申請の場合は、導入済みのSSL証明書申請残余期間に、更新する年数分が追加されますので、導入済みの証明書の残余期間が無駄になりません。

例) 有効期限:(2016/06/21から2017/06/21)契約分を2016年12月に事務所移転のため、 更新申請(2年)を行った場合、既存契約2017/06/21+2年で2019/06/21が有効期限となります。

ジオトラスト証明書の再発行について
お客様がご利用中の証明書の秘密鍵や、証明書が何らかのトラブルにより消失した場合、証明書の有効期間中、無料で再発行の手続きが行えます。
証明書の再発行についての詳細は、こちらをご参照ください。