サポート

FAQ-サービス全般

SSL証明書とは何ですか
SSLとは?のページをご覧ください。
秘密鍵(Private Key)とは何ですか

「-----BEGIN RSA PRIVATE KEY-----」で始まり「-----END RSA PRIVATE KEY-----」で終わる情報です。

暗号化した情報を受け取るために、使用するサーバーに設置されます。

暗号にかかわる重要な情報のため、お客様の方で管理をお願いいたします。

CSRとは何ですか

CSR(Certificate Signing Request)とは、SSLサーバ証明書を発行するための証明書署名要求のことです。
CSRには公開鍵の情報と、組織名や所在地等の情報(Distinguished Name=識別名)が含まれており、
認証局は提出されたCSRにサーバ認証機関の署名を行い、サーバ証明書として発行します。

「-----BEGIN CERTIFICATE REQUEST-----」で始まり「-----END CERTIFICATE REQUEST-----」で終わる情報です。 CSR作成については、こちらのページをご参照ください。

確認メールとは何ですか
CSRを弊社に送った後、SSL会社から届く「申し込み内容の確認」のメールです。確認メールを承認しますと、SSL証明書が届きます。申し込み内容が相違している場合は、お手数ですが弊社までお問い合わせください。
確認メール受け取り先のメールが用意できないのですが
お手数ですが弊社までお問い合わせください。
確認メールの受け取り先を変更したい
お手数ですが弊社までお問い合わせください。
Whoisって何? Whoisを変更したいとき

ご使用中のドメインの連絡先として公開されている情報です。

「.JP」「.NE.JP」「.CO.JP」などJPドメインはこちら(http://whois.jprs.jp/)
「.COM」「.NET」など.JP以外はこちら(http://www.whois.gr.jp/)でご確認いただけます。
ご確認対象のドメイン名を入力してご検索ください。

変更希望の場合は、ドメイン管理会社にご連絡ください。

スマートシールとは何ですか
サービス特徴のページをご覧ください。
【プラン2】(スマートシールつき)と【プラン3】(企業実在認証)の違いは
スマートシールの表示に、企業名が表示され より高い信頼となります。詳しくはサービス特徴のページをご覧ください。
スマート・シールの貼り付け方は

スマート・シールは以下のソースをHTMLに入力してください。

<!-- GeoTrust Smart Icon tag. Do not edit. -->
<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript" TYPE="text/javascript" SRC="//smarticon.geotrust.com/si.js"></SCRIPT>
<!-- END of GeoTrust Smart Icon tag -->

更新後のスマートシールの日付更新について
スマート・シール「有効期限」の日付更新はSSL設置後 約24時間後となります。
SSL証明書の確認方法は
SSL確認方法のページをご覧ください。企業実在証明の【プラン3】【プラン4】【プラン7】のみ、企業情報が表示されます。
「SHA-1」でのSSL証明書発行のご案内

※SHA-1で「SSL証明書」の発行を希望の場合は、申請フォームの備考欄「保留中の要求」に、発行依頼の記載をお願いいたします。

■新規

  1. 受付
  2. 2015年12月18日(金曜日)まで
  3. 方法
  4. 更新手続き申請後に発行される「SSL証明書」は「SHA-256」形式で手続きが進行いたしますが、「SHA-256」発行後に「SHA-1」への切り替え手続き(再発行)を行います。お申し込み手続き方法は、 発行フォームにて「SHA-1」をご選択ください。
  5. 諸注意
  6. 2015年12月31日までに「再発行を完了」する必要がありますので、余裕をもってお申し込み頂きますよう、よろしくお願いいたします。  

    企業実在認証SSL証明書は、申請後「審査」がありますので、12月18日迄の申請受付となります。


■更新

  1. 受付
  2. 2015年12月18日(金曜日)まで

    有効期間が2016年を超えるとSHA-1の発行を行うことができませんが、更新では「重複期間」が自動で追加されるため、有効期限が自動的に2017年となります。

  3. 方法
  4.  更新申請後に届く「ジオトラスト確認メール」を、「承認操作を行わない状態」で弊社まで転送をお願いいたします。
  5. 諸注意
  6. 弊社からジオトラスト社に対し、有効期間が2016年内に内になるよう「有効期間の短縮」を依頼いたします。  なお短縮は月単位のため、日にちでの調整はおこなえません。
  7. 有効期間
  8. 「承認」後に発行される「SSL証明書」は、「SHA-256」となります。「SHA-256」発行後に「再発行」を申請することで、再発行フォームにて「SHA-1」をご選択ください。